交通事故治療対応編(5)

あなたが本当に症状に苦しんでいるならば通院できるはずです。

誰でも交通事故のせいで、ムダな時間や嫌な思いをしたくはありません。

そうかと言って、不快な症状に放っておく訳にはいきません。

治療することによって身体が元気になっていくと、

今の自分には必要だったと思い、

更に続けていくことで、治療が欠かせなくなります。

そして、このことに感謝できるようになり、最後は笑顔で卒業できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。