検証してもねぇ

検証のしようがない。

「あなたは、私の事、全然わかってない!」って言われた事ありませんか?

「そんな事はない!」と反論しても、すぐにボロが出ます。

「知ったフリしないでよ!」・・・・・

「共感してください。」と言われますが、ホントにできますか?

同じものや同じ体験しても、感じ方は違いはずです。

「うん、うん、わかる、わかる」ホントですか?

「あなたは、私の事、全然わかってない!」と言う問いに対して

私は、自信を持っていいます。「心のうちなど、まったくわかりませんよ」と・・・

客観的な事は、わかります。背が高いとか、年収がどれくらいかとか

学歴がどうとか、それはわかります。

しかし、どう感じるか、どう思うかなんてことは主観的な事であり検証できません。

他者の思いや過去にあった事、生活環境などはその方の思いであり、

真実ではないかもしれないからです。

検証できないことを、議論しても前には進みません。

議論が目的ならば、悪いわけではないのです。

ただ参考にはなりますが、今の状況を変えたいならば、ちょっと時間が勿体ですね。

目的を達成するために、何をしたらいいかを議論する方が断然建設的です。

今の状況は、確かに過去に関連、原因があるでしょう。

しかし、過去は変えられません。とすれば今から種を蒔く方が賢明でしょう。

証拠を出してまで証明する事は専門家に任せましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。