伝わるかなぁ?

感情をコントロールする事。

感情は自分自身のものであります。 自分で感ずるものです。あたり前です。

事実をどう感ずるかは、自分次第なんですよね。世界の中心は自分なんです。

見たいように見て、ききたいように聞く。五感で感じて、対象物に惑わされる。

なぜそう感じたか、他者は検証のしようがない。

他者がどの様に思うかは出たとこ勝負です。

他者の感情がプラス、または、無反応ならいいのですが、

マイナスに働いた時は、めちゃめちゃ厄介です。

私も仕事柄、立ち場上、たくさんやらかしてきました。

とっても、後悔して、誤解を解こうと説明しにいったり、

話せば、話すほど、ドロ沼です。

最近は、下手な言い訳をいうのをやめました。

言った言葉は、取り消せませんからね。どんなに言葉を選んでも

伝わらないものは、伝わらない。まして、一回でなんて事は奇跡でしょう。

相手が気を悪くしたら、ただ謝罪するしかないです。

何を伝えようとした結果、今回は、単に伝らなかっただけだ。

と考えるようになりました。

この人ならばもしかすると、いう期待を持ちたくなります。

しかし、過ぎたる欲を持たないようにもなりました。

決して、諦めたわけでも、嫌になったわけでもないんです。

基準値を「言えば伝わる」から「言っても伝わらない」と変更しただけです。

伝わるためには、ひたすら同じ事を繰り返し言うしかない。

行動で示すしかない。実践するしかない。

相手が行動してくれるまで待つしかないでしょう。

果たして、生きている間に伝わるかなぁ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。