業界への関心が薄くなったぁー

業界への関心が薄くなったぁー
3月に電撃的に辞めてしまったので、やり残し感満載でした。

しかし、新体制での総会に出席してスッキリしました。
4月に決算も終わり5月から心機一転して、自分の事だけを考えて動くようになり

とても気が楽になりました。1人で地球の平和を守っている錯覚から目が覚めた感じです。

つまり、集団の中で、優位に、注目されたいからやっていたのでしょう。
おかげで、あまり良いことではないが、

すっかり業界の動向に関心が薄れてきました。

今は、最低限の情報収集と人脈維持は続けてる程度です。
「発信をしなくていい」ってとても楽です。

言語は、受ける側によってどうにでもとれます。
人は、自分の感じたいまま、感じたいように解釈します。

つまり、私も含め真意は伝らないのです。
「正しく伝らない」から「伝えない」のでは、

役員としては、用をなしてません。するべき事をしていないので

「フリーライダー」となってしまいます。

ある程度、誤解や批判を承知の上で、伝え続けなくてはなりません。
いまの私は、別にがんばってやる事なんてないんですよ。

しかし、自分では気がついてます。「実は、好きでやってる」事なんだと。
多分・・・役職で背伸びした分、自分の実力が見えたのでしょう。

いまの自分の力だけじゃ、周り何にも良い影響を与えられないことを・・・・・

この時点で、すでにダメなんですけどね(苦笑)
今は、メンタルをトレーニングしている状態です。

近い将来必ず、クールな自分に変わって、

メンタルをいまより自由に解放できる事でしょう。
弱き自分からの脱却して、強い精神を持つ事がいまの課題です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。