空まわり?

空まわり
心と身体は一体である。
心、意識は何かをしたいのに、そんな時に限って「待て」を喰らったり

身体が辛くて、やるべき事があるのにできずにいたり、

待ってましたとばかり、活動すれば「これでいいのか?」と迷ったり。
「真受けに受ける」簡単なようでとても困難。

いろいろな事が起こり、ひとつひとつ結構重大な案件。

しかし、自分しかできない事がある。

誰も代わりができない事。
わかってるつもりだから、慌てる。

しかし、一人ではなんともならない。

自力では、どうする事もできない。

他力に振り回されている。
まさに「空まわり」状態。

ま、いいか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。