オッさんの喜び

おじさんの喜び。
例会である飲み会「十八番の会」に若い女子が参加してくれました。

半ば騙されての参加でした。

席に案内されると、とても表情が固く、緊張気味。

「どうした!」と声をかけれる

「だって、20代も2,3人いるって言ったじゃないですか、それに・・・」

「それに・・・あ、オッさんばっかりで」

「そうですよ。歳上ばっかりで・・・・・」

「まあまあ、いいから飲み物注文せいよ!」

など、波乱の始まり。

隣には、幸い知ってる先生が、また、向いには女性がいて

多少はホッとしたみたいでした。

自己紹介も忘れるほど、美味しい食事とお酒に夢中になってと

「みなさんは何を!」それぞれ職業を言うと

「え!みんな社長さんですか? え、どうしよう!」

とても困惑してる様子。

「なんで?」と尋ねると、

「え,だってなんかこんな楽しい為になる話聞けて、嬉しいけど、

私、ここにいていいんですか?」
なんとも初々しい。

おじさん連中が、気分が良くなったのは、申すまでもない。

6人くらいだととても話しがしやすい、大いに盛り上がりました。

初参加の彼女も御満悦でした。
いつもの記念写真後、時計を見るとまだ午後9時を回ったところ。

滅多に行かない2次会へ突入。
結局お開きは、午後11時過ぎ。いつもパターンと相成りました。
若い子に喜んでもらえてオッさん連中は大満足の「十八番」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。