プライド

プライド

「プライドを持つ」

事は大切だと思います。

自分自身の価値でもある訳で、「ブランド」でもある訳ですから。

「〇〇クオリティー」を下げない。または「ブランディング」とか

自己統一の一環でもあります。

他者との差別化であり、特殊化でもありますよね。

大切な事だと思います。他者からはわかりやすいですからね。
「鼻っぱしら折られる」

大きな凄いものを目の前にしても、自分は凄いと思うのでしょうか?

今生きている間何ができるのでしょうか。

戦国武将の中でも、人気のある豊臣秀吉の辞世の句

「露とおち 露と消えにし わが身かな 難波のことも 夢のまた夢」

天下統一をした秀吉ですら、夢、まぼろしだったと・・・・
「人間に生まれてきた理由」

「なんで、今、こんな事をやってるんだろ?」って思う事ありませんか?

特に好きでもない事をいやいやしている時だったり、

若い方やたまたまそこにいた方が事故に巻き込まれて

亡くなったニュースを見たりすると、

「なんで、そんな目に合うのかなぁ」「その方の人生に意味はあったのかぁ」

など考えてしまいます。
「上から見れば」

違う目線から見れば、今目の前の問題は、大した問題ではないのかもしれませんね。

隣の家の植木がはみ出してるからとか、土地の境界線がちょっとズレてるとか

飛行機の上から見れば、「一体何が問題なの?」って感じでしょう。

今目の前の問題よりも、もっと大切な事があるのに気がつかない。
「気がつけば・・・・」

もの凄い事に気がつけば、自分の持っていた価値感が変わり、

今までこだわっていた事が、ちっちゃく見えます。

自分の事しか考えずに、自尊心だけが高い。

「凄さ」とは、他人の事を考えてくれる方。

自分の事は勘定に入れず、いろいろしてくれる方が凄い方です。
どれだけ他人の為に時間が使う事ができるのか?

人として、生きていられる時間はそんなに多くない。

ならば、できるだけ多くそちらに費やしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。