キンキンキラキラ

キンキン、キラキラ、キンピカ
連日オリンピックでのメダルを獲った話題が報道されています。

あの特別な舞台で、最高のパフォーマンスをする。相手を凌ぐ技を出し勝つ。

どれだけ練習すれば良いのか?どれだけ時間と費用をかけねばならないのか?

計りしれません。
何度も何度も繰り返し繰り返し練習を積み重ね、

新技の開発から、技の精度を上げる訓練。ノーミス。

気に遠くなるような厳しい妥協を許さぬ鍛錬
単調な練習のようでも、一回一回の凄みが違う。

いわば一回一回が本番。失敗は許されない。

人事を尽くして天命を待つ。

その「人事を尽くす」事がハンパない。
そこには、「ま、いいや」「こんなもんだろう」

なんて甘えなぞはない。あっては「人事を尽く」していない。

これ以上ない「自力の修行」をやり尽くしたからこそ、

結果として、金メダルが手に入るのだろう。
さて、今改めて自分に対して問うてみる。

自力ではどうにもならないこの身を救って頂いたにもかかわらず、

本当に恩を感じ、恩返ししているだろうか?

「甘い」何事にも「甘い」
オリンピックで金メダルをもらう事は叶わないだろう。

人生のグランドフィナーレを迎えるにあたり、

絶対に手にしたい「金メダル」はある。

その「金メダル」を獲得するためには、「甘え」は許されぬ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。