いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:健康について考える:WordPress blog

健康について考える

患者さんとの会話から、どうすれば健康でいられる?

を考えてました。

スタッフと患者さんが、乳ガン検診の事を話しておりました。

今、検診を予約したら、来年の8月だと言われたそうです。

もし、今の段階で、癌があったら来年8月にはどうなっているでしょうか?

いや、検診をしていても癌にはなります。

だったら、検診そのものが無駄ではないでしょうか?
みなさん、どう思われますか?
医者も賛否両論だと伺っております。

では、なぜ健康診断や検診が必要なのでしょうか?
私も含めてですが、「健康である」という認識がいけない。

「健康である」のは、ほぼ奇跡だと思えばいいのです。

自分自身の行いや思いが、どんどん自らを不健康にしていってると思うことです。

ネガティヴに考えるのではなく、しょうがないくらいに思ってください。

だから、毎日、今日はどこが不調かを見つけてください。

次にその理由を見つけてください。

そして、その症状に応じて自分でできる最善の方法を実施してください。

1日から3日、長くて1週間症状に変化ないときや

最善思われる策講じても改善が見られないときは、

すぐに専門家とこをたずねてください。
つまり、自分で不健康にしているからこそ、健康を意識できるのです。
その為に、健康診断や検診を上手に利用してください。
もちろん、いつでもご相談にはのりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。