いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:ギリギリまでの攻防:WordPress blog

ギリギリまでの攻防。
人は期限が決められるとなんとかしようと思います。

夏休みの宿題やら、大学のレポートの提出、商品の納品

いつになっても、時間に追われます。

まだまだ、時間があるなんて、余裕かましてると

いろいろな悪条件が重なり、全く予想が立たなくなります。
その時に、はじめて本気になって取り組むと

八方塞り真っ暗闇だったのに、一筋の光明が差します。

そして、その光を目指して進んでいくと、

だんだんと、道が見えてきたりします。
あきらめず、前向きに進んでいく。

苦しい、辛い時こそ笑う。そして、「なんとかなる!」

と信じ切ってやるしかない。

そんなふうに、真っ向受けてたてば、道は必ず開ける。

そう思っています。
経営者たるもの、簡単に音をあげない。

最後の最後まで、あきらめず笑って突き進む。それしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。