いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:咲く桜も散る桜も桜は桜:WordPress blog

いずれは・・・・・・
2030年ごろが、死者のピークになるそうです。

あと14年後。もしそこまで生きていれば、

私は62歳。妻は・・・娘は33歳。母は81歳
生まれた以上は、必ずやってくる「死」

その先にあるかもしれない次に世界。
今は幸せなんだろう。

その時になったら対処すればいいと思ってもいるのだろう。

今までの人生は何とかなったかもしれない。しかし、

この社会、安心なことなどはない。

社会のルールは、この社会があるがゆえであって、真実ではない。
その真実を知らずして、甘い甘い蜜を貪り、

人生をただ空しく過ごすわけにはいかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。