いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:実践する為に学ぶ:WordPress blog

学びと実践。
「勉強は、しなければならないものではなく

したくなるものである。」

また、

「やる気がないなら、おやめなさい。勉強する事は贅沢なんだから!」

といった先生もいます。
どちらも本当だなぁと感じてます。
向上心、探究心のない、もしくは少ない人を

どうやって導くのですか?と

数人のいわゆる「教え子いる先生」に質問しました。
答えは・・・・・・

やはり、簡単ではないのですね。

私の場合は、
「単なるスケベ心」なんですがね。
学ぶ事は、今の自分に足らないところを

補完したくてやっている感じです。

足らないと感じるのは、実践を通して

うまくいかない部分やわからない部分です。
「知らぬ道、知ったフリして迷うより 知っている人に聞くが一番」
なぜを、そうなんですか?の質問にスパッとくれる人

そんな人になりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。