いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:余震収まるといいなぁ:WordPress blog

もういってられないなぁ
熊本の状況をテレビで観ていると、

3.11を思い出してしまう。
私は、幸いにも避難所生活はなかったけれど

医療ボランティアで避難所にいた時の

不安が渦巻くネガティヴ想念が思い出される。
水が出ないので、立ち小便しながら、

いつもと変わらない青空と太陽を見上げ、

「これは、現実なんだろうか? 本当に元の生活に戻れるのだろうか?」

と思った。幸いにも、今は震災前と同じように生活できている。

これは、本当にありがたいことです。
世界各地で災害おこり、その映像を観ると

他人事と思ってはいけないけれど、多少は冷静に見られる。

しかし、日本で災害が起こると

観なくてはいけないと感じつつ、拒絶してる感覚はあります。

あの思い出でが、いやなんでしょう。

新しく「被災者」がこれ以上増えない事を祈るます。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。