いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:異なる2つの方法:WordPress blog

物理の先生と国語の先生。
物理の先生の講義は、

とても体系的、論理的でわかりやすい。

好みの問題なのでしょう。理屈っぽい所がすごく良い。

しかも、言葉が印象に残りやすい。

断片的な知識になりやすい。
国語の先生の講義は、

とてもなめらかで美味しいスープのように感じる。

ダシもしっかりしていて、具の素材の良さを引き出しとてもバランスが良い。

あまりに心地よいので、音楽を聴いているもうにも思える。

具体的な言葉というよりは、雰囲気をイメージを味わい感じる。
以前、サンデーのマンガの「拳児」を思い出した。

八極拳と八卦掌の組み合わせによって連続的に敵と対峙できると。
どちらがひとつでは、どうしても隙間がうまれる。

2つの異なる方法で互いの弱点を補うことでより大きな力を得る。

他人に何かを伝える為には、このような方法もあることを学びました。
とても有難い体験でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。