いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:黄金期の体力が懐かしい:WordPress blog

体力なくなったぁー
娘の引越しをしていたら、

学生時代のアルバイトを思い出し、

ついついあの時、黄金期の体力だと信じてきって

一気に作業をしてしまった。
途中から、玉のような汗をかきながら、

また、3階の階段ダッシュをしたので息も絶え絶え、

腰もだんだんと痛くなりだす始末。

最後に、ゴミを車に積んで無事終了。
夜は温泉につかり、すっきり。

すぐに寝落ちるが、夜間寒くて目が覚める。

温泉効果で、寝冷えは免れた。

朝がスッキリと起きられて遅刻せずに会場へ到着。
お役も無事に済んで、6時頃喫茶店に居眠り。

夕飯を家族で済ませ、車でいわきに戻る。

途中、テレビで大爆笑をしてしまって、

帰る時間大幅に遅れる。結局就寝時間は12時過ぎ。
今朝は、5時半に目が覚めるものの、

起きられず、結局7時までウダウダ。

朝のルーティンは済ますものの、終日ダルさとの戦いであった。
全く、体力ないなぁ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。