いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:残された時間。:WordPress blog

時間って思うほど残ってないよ。
日本人の男性と女性の平均寿命は、80歳と86歳

そして、介護の平均期間は13年ぐらいだそうです。

という事は、67歳と73歳からは要介護・・・・・

つまり、元気に活動できる期間はザックリ20年しかありません。
そのうち仕事と生活分を差し引くと・・・

たいして残っていません。

前ほど、食も進まないし、

前ほど、体力もないし、

前ほど、・・・・・・・・・

若い頃と比べれば、劣った事が多い。まさに人生、四苦八苦です。
後からでいいや!などとはいっていられなくなってきてます。

刻々と時間はなくなっていきます。
師から、

「本当の大人とは、自分のために、

自分の時間、お金、身体を他人に使う人なんだ。

自分の役目を果たせ」

と教わりました。
自分の時間と他人に対する時間のバランスを

じかんの使い方をもっと上手しないといけないな

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。