いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:誰のために!:WordPress blog

悲しみ・・・・・・・
自分がやればできたのに、やらなかったから、やれたのに・・・

特に、自分との身体や心の距離が近い人に、

世間一般でいう、「不幸な出来事」が起こると、

「悲しい」と感じます。
「心に非ず」と書いて「悲しい」
いろいろな環境にいますから、思い通りにはなりません。

ベストな状態ではないのが普通です。

けれど、「やれたのにやらなかった。」という

「念」を残せば、「残念」な結果になり、「後悔」します。

また、結果は必ずしも良い訳ではなかったけれど、「行動」をした

という足跡があれば、少しは救われます。しかも結果が良ければ、「満足」です。

その「後悔」と「満足」の積み重ねが、

人生最後のグランドフィナーレで現れるといいます。

最後の瞬間、走馬灯のように・・・・・・・
「結果良ければ、すべて良し!」
となるように前向きに生きていきたいですね。
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。