いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:心が痛む:WordPress blog

心の痛手。
X JAPAN のYOSHIKIさんは、

10歳の頃に父親を亡くしたそうです。

その心に痛手は、今もあると。

そして、再結成したX JAPANを通して

子供たちの教育を応援する活動もしてるそうです。

それをすることで、自分が救われる感じがする。

じぶんのためにやってるんだと思えてきた。

とそのようにな感じで言ってました。
子育て中に、両親から受けた恩はもちろん

両親がしたくても出来なかった事を、

つまり自分がして欲しかった事をしてあげたいと

一心に、時間とお金を使っています。(現在進行中)

それは結局、自分のためになんですよね。
痛いと感じることは、自分にとって過去に蒔いた種なんでしょう。

その種が発芽して同じ過ちを犯さないうちに、

早く摘んでおかないとまた、同じ種を蒔くことになります。

そのような堂々巡りにならないように、

心が痛いと思うことを、自らの行動によって

払拭したいものです。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。