いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:調和する:WordPress blog | | COSMO LAB

和を乱す。
仕事でも団体でも人が多く集まれば集まるほど、

必ず起こることは、「和を乱す」者が現れること。

そして、その者に同調して行動を共にする者。

ついには、その団体や組織から数人を引き連れて

離脱して新しい団体を作ってしまう。

珍しい話ではなく、どこにもある話です。
私も、一時期本気でそれを考えた事がありました。

新しい出会いがあって、信頼できるボスができて事なきを得ました。

今考えると、踏み止まって良かったと思います。
団体でも組織でも目的、目標を持っています。

その目的目標を成就させる為には、並々ならぬパワー(能力)が必要となります。

リーダーやコアメンバーは、もの凄いパワーを使う事になるのです。

しかし、決して他人の為に使っている訳ではないのです。

自分で決めた事を、「役目」として淡々と遂行しているだけです。

とはいえ、心中穏やかでない事は確かでもあります。

自分の身の程よりもいくらか大きい事をすると、

自分本体もそれに見合って大きくなるものです。

子供と違って、大人とは、

「自分以外の人にどれだけ良いエネルギーを与えられるか?」です。
その為には、手放さなくてならないものが生じるかもしれません。

旅立つ側は、スッと爽やかに飛び立って欲しいものです。

送る側は、ここが古里いつでも戻って来い!と気持ちよく送りたいですね。
決して和を乱して、混乱させて、飛び出してはなりません。

全て、自分自身に返ってきます。
和を乱してはならぬ。肝に銘じます。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。