いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:評価ーWordPress blog

吹奏楽コンクール福島県大会も無事に終わりました。

今回は、自分の中にテーマがあってそれを意識してのコンクールだったので

とても有意義なものがありました。特に7月にはいってからは、

知らざる自分と向き合いことが出来たのはとてもラッキーでした。

それができたからどうなのって? どうってことはないのです。

ただ、問題点がわかって、それを解消しようする試みが楽しいし苦しい。

今は、まだ階段を上っている最中であって 評価を得ても低いのです。

一番厳しい理想の自分の評価が一番大切だとおもってます。

あるベテランの治療家さんに

「自分が上手いって思ったときから下手になる」といわれました。

まさにその通りだと考えます。

ゴールは、死ぬ時です。このグランドフィナーレに向かって突き進むしかないのです。

やってきたことは、自分がよくわかっているはずですから

評価なんぞは、その後で勝手にしてくれればいいのです。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。