いわき市鹿島町「こせき接骨院」ブログ:伝えることーWordPress(Blog)

さてさて、最近の問題。なかなか伝わらない。

(1)まず、自分が何を伝えたいかわからない。
とりあえず、「言え! 」と言われてみたものの、
なんのこっちゃわからんとき。
(2)伝えたいことが複数あると、
どれが重要で、最優先事項なにかわからず流される。
(3)簡単言ってしまうと曲解、誤解され、クドクドいうと
最後まで聞いてくれない。
(4)諦めて言わなくなると
無視してるとか、冷遇されたと思われる。
(5)始めから、聞いてくれない若しくは軽くあしらわれる。
(6)ウンウン聞いてくれたとしても、
あんたにはできるかもしれんが、私は知らんし、できんと言われる。

対処方法としては、
(1)納得、理解できるまでその内容の意味を考え、何度で質問する。
時間や案件にもよりますが、自分が納得理解実践できてないものを
他人に伝えることなどできんでしょw
(2)これも内容を熟知した上で、最優先事項、重要項目は連呼周知徹底していうことでしょう。
(3)この加減が難しい。結論を言ってから、証拠を提示して、納得してもらう
しかも、笑いをとりながらw これが出来るようになりたい。
(4)、(5) 腹立てず、嫌われても、諦めず、懲りずに淡々というしかない。
(6)実はこれが一番ショックが大きい。聞いてくれたから実行してくれるかなぁと思っていると、ガクっと落とされる。精神的ダメージは大きい。とは言え、時間をとって聞いてもらっただけ良しと思う。

結局のところ、
挫けず、やってもらい気がつくまで、例え嫌われ、罵られても、
クドクドと淡々と言い伝えることを継続しにゃならんことですね。

「諦めたら、そこで試合終了ですよ。」と安西先生の声が聞こえてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

接骨院を楽しくやってます。健康、身体の治療、食(最近15Kg痩せましたよ)、特に交通事故後の治療(保険にも強い)についてお悩みの方、ご相談に乗ります。仏教を主体としたメンタルケアしています。 政治、経済、統計学が今の旬です。神仏摩訶不思議系、超常現象など、とても好きです。